« 任せる力/真藤昌瑳熙 | トップページ | おもてなし幻想/マシュー・ディクソン、他 »

2019年12月 9日 (月)

鈴木さんの成功。/星渉

Photo_20191207074501

「目標に向かって自分自身を突き動かしてくれるのが〝感情〟なんだ。そして、その感情はどうやって創り出せるのかというと、目標に到達した場面のイメージを鮮明に描くことで、その時の感情を体験することができる。目標を明確にする。そこに到達した場面を鮮明にイメージする。達成した時の感情を味わう。これが、成功している人たちの〝本当の目標設定方法〟なんだ」


目標を明確にして、その目標を実現してしまう人と、目標を明確にしたけど、結局は何も変わらない人がいる。

どこに差があるのか?

それは、目標を明確し、その目標を実現してしまう人は、必ずその、明確にした目標が実現した時の場面のイメージができている、ということ。

そのイメージが鮮明であればあるほど、達成した時の感情を体験し味わう。

この感情が目標に向かわせる推進力になる。

目標が高ければ高いほど、何度も壁にぶつかる。

壁に遭遇し越えることができなかれば目標は実現できない。

いくつもの壁を乗り越えるためには、理性だけではダメ。

この時、乗り越えるパワーになるのは感情である。

人は感情によって動く。

目標を達成した時のイメージが鮮明で、達成した時の感情を生々しく味わっていれば、それは折れない力になる。

目標設定したものの、なかなか実現しない人は、まずここから実行すればよいのではないだろうか。

« 任せる力/真藤昌瑳熙 | トップページ | おもてなし幻想/マシュー・ディクソン、他 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事