« 脳からみた心/山鳥重 | トップページ | シリアル・イノベーター/アビー・グリフィン、他 »

2020年2月 1日 (土)

洗脳/Toshl

Photo_20200126081001

 周囲にいた男性に加え、数人の女性が僕を取り囲み、ヒステリックな叫び声と背中への強打が始まる。
「いいかげんにしろ、このエゴ人間!」
「ぎらぎらした気持ちわりー劣等男!」
 それはまぎれもない守谷の狂気の叫び声だった。
「おまえはそのエゴ人間の中でも最低最悪のうじ虫男なんだよ!」
 罵倒、罵声、悲鳴が入りまじり、泣き叫んでいる自分も頭が真っ白になり、夢なのか現実なのかもわからなくなっていく。時間の感覚もとうになくなり気が遠くなっていった。 

本書はX JAPANのヴォーカルTOSHIの12年に及んだ「洗脳」の恐ろしさを心の奥底から訴えた、自伝的告発の書でわる。

彼の周りで次々に起こるトラブルの数々。

苦悩の日々。

心の隙間に忍び寄ったのは、「洗脳」という思いもよらぬ地獄だった。

妻を通して洗脳集団ホームオブハートが巧妙に勧誘してくる。

精神世界、スピリチュアル、宇宙の話。

だんだん精神世界やヒーリングミュージックなどに傾倒していく。

そして訪れたのは「洗脳」という、人間としての意志も、考えも、自由も、すべてを奪われてしまう恐ろしい地獄のような日々。

執拗な暴力と罵倒、搾取。

残忍な手口。

そして、そこからの脱出。

「洗脳」というものがいかに恐ろしいものであるか、本書はそのことを教えてくれる。

« 脳からみた心/山鳥重 | トップページ | シリアル・イノベーター/アビー・グリフィン、他 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事