« 図解 コンサルティング力 養成講座/斎藤広達 | トップページ | 現場の会計思考/安本隆晴 »

2020年5月 4日 (月)

ビジネスモデル分析術/三木孝則、他

Photo_20200429073601

 フェイスブックのミッションは「Facebook's mission is to make the world more open and connected」(フェイスブックのミッションは、もっとオープンで繋がりのある世界を創り上げることです)となっています。このミッションを達成するためにフェイスブックは様々なサービスの開発に力を入れています。

営業利益の数字を見ると、フェイスブックは47.3%。

メーカーであるソニーやパナソニックの数字が2% 程度、

インターネット小売業であるアマゾンが4% 程度、

そのことを考えると、いかに大きな数字であるかが分かる。

ザッカーバーグがフェイスブックをここまで大きくすることができたのは、「オープンで透明性の高い世界は素晴らしい」という信念を貫き通したからだ。

フェイスブックの採用ページを見ると、

「We're making the world more open and connected. Want to help?」(僕たちはもっとオープンで繋がりのある世界を創っている。いっしょにやりたいかい?)

というメッセージが目に飛び込んでくる。

「一貫性」

ビジネスモデルを構築する場合の、重要なキーワードではないだろうか。

« 図解 コンサルティング力 養成講座/斎藤広達 | トップページ | 現場の会計思考/安本隆晴 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事