« スマホ廃人/石川結貴 | トップページ | ポートフォリオで「できる自分」になる!/岩堀美雪 »

2020年5月20日 (水)

正直、仕事のこと考えると憂鬱すぎて眠れない。/じゅえき太郎

Photo_20200515060501

 はじめに言っておきます。この世に「無礼講」という言葉は存在しません。

飲み会で「これからは無礼講だから」と言われて、先輩社員にため口をたたき、後でこっぴどく叱られるということはよくあること。

たとえ、休日のイベントであっても「会社の」イベントである飲み会やバーベキューでは気を抜けない。

一歩間違えれば謝罪必須の事件になってしまう。

日本人の場合、職場の悩みはほとんど人間関係の悩みだ。

職場には自分に合う人もいれば合わない人もいる。

苦手な人がいる場合は、まず距離をとってその相手を観察すること。

注意深く観察していると相手が今どんな気持ちでいるのかだんだんわかってくる。

そして上機嫌のタイミングでちょっとだけ会話してみる。

最初の入りが上手くいくと意外とスムーズに話せるようになったりする。

と、このようなちょっとした工夫が本書には書かれている。

やってみていいのかもしれない。

ただ、基本的に自分にピッタリの職場に出会うのはなかなか難しいという事実も知っておく必要があるのではないだろうか。

« スマホ廃人/石川結貴 | トップページ | ポートフォリオで「できる自分」になる!/岩堀美雪 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事