« 魚を与えるのではなく、サカナの釣り方を教えよう/浦田健 | トップページ | 食べ物のことはからだに訊け!/岩田健太郎 »

2020年6月 1日 (月)

行動が早い人の仕事と生活の習慣/野呂エイシロウ

Photo_20200527065201

 フェイスブックの創業者、マーク・ザッカーバーグは「完璧をめざすより、まず終わらせろ」と言っています。成功の実数を上げるには「確率より量」と述べましたが、これは「質より量」とも言い替えられます。多くの場合、質を上げるのは後からでもできます。

一流のビジネスマンになればなるほど「行動が早い人」を評価するという。

行動が早い人は、何か問い合わせや相談をしたときの返事や返信が早い。

会話や電話での声がハキハキとしていて大きく、話し方も簡潔でさわやか。

頼んだことは面倒がらずにすぐに着手し、即報告。

企画書も経費の精算も後回しにせず、すばやく仕上げる。

いつも忙しそうだけど、連絡はこまめで、長時間既読スルーにはしておかない。

さらに行動の早い人は、食べるのも速いし、歩くのも速い。

行動が早い人は、勢いという強いエネルギーを周囲に放っていて、大勢の人を巻き込み、引っ張り、ぐいぐい仕事を進めていく。

それによって、ますます周囲の人に存在感を示す。

行動を早くすることによってこのようなものを手に入れることができる。

ザッカーバーグも言っているように、完璧主義を捨て、まず行動することを心掛けることが必要なのではないだろうか。

« 魚を与えるのではなく、サカナの釣り方を教えよう/浦田健 | トップページ | 食べ物のことはからだに訊け!/岩田健太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事