« 〈自分らしさ〉って何だろう/榎本博明 | トップページ | 1歩を踏み出す50のコトバ/吉岡秀人 »

2020年6月13日 (土)

捨て本/堀江貴文

Photo_20200608062201

 捨ててはいけないものが、もしあるとすれば、自分自身だ。
 自分自身とは、己の存在意義のようなもの。
 生きている意味を支える、心の根幹だ。
 自分で捨ててしまわない限り、誰にも奪われない。正真正銘の、不朽の財産だ。

ホリエモンはライブドア事件で有罪になり、収監され、すべてを失った。

元々、モノに対する執着がなかったものが、ますますそうなったという。

私物は、スーツケースに4つほどで収まっているという。

家具も家電も持っていない。

移動のときはスマホを持つぐらいで、基本的には手ぶら。

財布は持たない。

マネークリップには自動車の運転免許証、小型船舶操縦士免許証、健康保険証、クレジットカード3枚、キャッシュカード2枚、PASMO、現金、それだけ。

ノートパソコンも使わなくなったという。

豊かに生きるには、モノや他人への執着を捨て、いまを生きること。

他人を気にせず、自分の気持ちに従うこと。

ケチにならず、分け与えること。

と、そのように言っている。

チャップリンの名言がある。

「人生に必要なのは、希望と勇気とサムマネー」

確かに私たちはモノを持ちすぎるのかもしれない。

« 〈自分らしさ〉って何だろう/榎本博明 | トップページ | 1歩を踏み出す50のコトバ/吉岡秀人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

井上労務管理事務所

無料ブログはココログ