« 認知症の人の心の中はどうなっているのか?/佐藤眞一 | トップページ | 人生を豊かにしてくれる「お金」と「仕事」の育て方/松浦弥太郎 »

2020年8月10日 (月)

日本沈没/小松左京

Photo_20200805060501

「最悪の場合……」
 田所博士は、ごくりと唾をのみこんだ。
「──これは、地震の被害の大小にはかかわらずだ。……最悪の場合──日本列島の大部分は、海面下に沈む……」
 凍りついたような沈黙が、部屋の中におちてきた。

50年前に本書が原作の映画を観たことがある。

その当時は単なるフィクションとしてパニック映画として楽しく観たことを覚えている。

しかし、最近感じているのは、日本人は自然災害とともに生きてきた国民だということ。

地震、津波、台風と、毎年様々な災害に見舞われる。

そして、今年はコロナである。

今後も、日本沈没とまでいかなくても、それに近い災害に見舞われる可能性は十分ある。

大災害やパニックのシミュレーションにとどまらず、組織論や危機管理論、日本人論といった様ざまな要素をもつ小説で、一気に読んでしまった。

« 認知症の人の心の中はどうなっているのか?/佐藤眞一 | トップページ | 人生を豊かにしてくれる「お金」と「仕事」の育て方/松浦弥太郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事