« リーダーのための経営心理学/藤田耕司 | トップページ | ゲームにすればうまくいく/深田浩嗣 »

2020年9月30日 (水)

顧客獲得セミナー成功法/遠藤晃

Photo_20200925081301

 心理学の本によると、ひとりの講師の影響力がもっとも高いのは、参加者が8人までのセミナーだといいます。次に高いのが15人。その後は、参加者がひとり増えるごとに、講師ひとりが参加者に与える影響力はだんだん小さくなっていくそうです。

来月セミナーを開催する予定なので本書を読んでみた。

セミナーを開催するにあたって一番苦労するのが集客である。

よく千に三つといわれるが、そんなの甘い。

データによると、ポスティングのレスポンス率は0・02%くらい。

1万件送って、2件集客につながればいいという確率。

ダイレクトメールのレスポンス率も、だいたい同じような数字だ。

さらにどんな人を集めるかも重要だ。

そのためには、顧客にしたい理想のお客さんを決める。

そのお客さんが抱える問題点と解決策を用意する。

商談中に考えられる疑問や不安と、契約を決心するための要素を考える。

それをセミナーの内容にする。

理想のお客さんが望む、個別相談へのフックを考える。

理想のお客さんを集客するための媒体を選ぶ。

こんな段取りで計画を進めていく。

少なくともセミナー参加者から「勉強になりました」「いいお話をありがとう」と納得するだけで帰ってしまうセミナーは意味がない。

「えっ、このままでは大変だ!」とインパクトを与えられ、個別相談を希望するという具体的な行動に促されるセミナーにするにはどんな話をするか。

この辺りをポイントに準備を進めていきたい。

« リーダーのための経営心理学/藤田耕司 | トップページ | ゲームにすればうまくいく/深田浩嗣 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事