« 「権力」を握る人の法則/ジェフリー・フェファー | トップページ | 「ひとり会議」の教科書/山崎拓巳 »

2020年10月 4日 (日)

人間観察極めたら悩み消えた/くらはし まやこ

Photo_20200929070101

 違うことに合わせようというのではありません。ただ違うということを理解するのが、とっても重要なのです。

職場における人間関係の問題は多い。

極論すれば職場の問題は半分以上は人間関係に類するものと言って過言ではない。

「あの上司の下では働きたくない」とか、

「あの人と一緒に働きたくない」等々、

取り上げたらきりがない。

逆に言えば、人間関係が良くなれば職場の問題の半分以上は解決するといえる。

では人間関係を良くするために必要なことな何か?

それは「人と自分とは違う」ということを理解すること。

私たちは子どもの頃から「自分のされてうれしいことを人にもしてあげなさい」と教わってきた。

しかし、よくよく考えてみると、「自分のされてうれしいこと」が「人がされてうれしい」とは限らない。

なぜなら、人と自分は違うから。

このボタンの掛け違いから人と人とのトラブルが起こる。

本書はそれを理解するために、エニアグラムをすすめている。

エニアグラムは人間を9のタイプに分けている。

しかも同じタイプによっても健全性の違いによって、態度や行動が変わることを教えてくれる。

私もそれを学んでいるが、確かに「人と自分とは違う」ことを理解するには有効だと感じている。

« 「権力」を握る人の法則/ジェフリー・フェファー | トップページ | 「ひとり会議」の教科書/山崎拓巳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事